気づくCIRCLE

経営理念

COMPANY

経営理念

経営理念

仕事を通じて自己成長し、人間づくりをする

人材ビジネスに携わるものは、豊かな人間性を持った人でなければなりません。まず、自分自身が成長する必要があり、仕事の現場というものが、実業の中で、一番厳しい修行の場なのです。だから、仕事・現場を通じて、自分自身と部下育成を行なわなければという常に自己成長につなげられる人間形成を尊重しております。

仕事を通じて社会に貢献し、よりよい社会をつくり出す

社会貢献するには、自分がまず成長し、且つ人を育てるのです。人が育つことにより、よりよい社会を作り出すことが出来ます。目の前の一つ一つの仕事を誠心誠意遂行することによって、結果的によりよい社会をつくり出す事ができる、として自己成長を社会全体の成長へとつなげる取り組みを行っております。

綱領

働く文化の発展と価値創造に努める

我社の目的は「雇用の拡大」「新しい雇用形態の創造」「労働力がシフトできる事業への展開」です。この目的を達成する為に、新しい価値を創造し続けていきます。

相互に感謝と信頼を築き、共存共栄を実現する

我社は自社の利益だけを追求する企業ではなく、お客様やスタッフの方々と共に助け合って成長している企業です。我々は、「先に相手の利益を考える」「役に立てることを考える」結果的に会社と自分自身に利と徳が付いてくる、という思いで取り組んでおります。お互いが感謝し、揺るぎない信頼関係を構築することにより、共存共栄が実現でき、また、お互いが感謝し、信頼関係を築くということは、相手の立場に立つということなのです。これが「高い価値観」と言われるのです。だから「価値観の共有」が必要なのです。

社員の信条

一、我々は、すべての出会いを成長の糧とし、他人の喜びを自分の喜びとしよう

私達は人生において様々な人と出逢い、その出逢いによって成長します。出逢い以外に自己成長できるものはないのです。また、悪い出逢いは反面教師として捉えれば良いのです。成長の出発点は出逢いにあります。出逢いは大切なものなのです。私達は、相手の立場に立ち、相手の求めることに応え、喜んでいただいた時、その姿を見て私達の喜びとします。

一、我々は、働く者の使命として、理想と現実を近づける情熱を持ち続けよう

使命とは自分と自分との約束事です。だから決して破ることは出来ません。理想とは空想ではなく必ず実現できるものです。それを信じて決してあきらめず、理想と現実を近づける情熱を持ち続けます。

一、我々は、常に自己革新に努め、前進する挑戦者でありつづけよう

環境は常に進化し続けています。私達は過去の自分にとらわれず、自己革新することによって進化し、自己の無限の可能性に挑戦し続けます。

このページの一番上に戻る