募集要項

募集人数 30名(先着順)
受入期間等 平成29年8月中旬~9月下旬
※上記期間中おおむね2週間~1か月間(受入企業等により異なります)。
※上記以外の期間については応相談。
参加申込方法及び申込後の流れ

(1)参加申し込み

募集要項を確認のうえ、下記のいずれかでお申込ください。
①専用WEBサイトによる申込み
「参加申込みフォーム」に必要事項を入力のうえ、お申込ください。
②電話による申込み
参加申込み受付デスク電話番号:092-733-8293(平日9:30~18:30)
くまもと版ふるさとワーキングホリデー事務局(株式会社アソウ・ヒューマニーセンター内)】
③お申込書による申込み
説明会・面談会等にて配布するお申込書に必要事項を記入のうえお申込ください。

(2)打ち合せ・調整

申込時のご希望を基に、働き先・宿泊先・交流イベントなどを事務局スタッフが案内し、事前調整を行います。説明会や面談会等を通して、雇用期間や業務内容などの希望をお聞きしながら、働き先のマッチングを行います。

(3)働き先・宿泊先・交流イベントの決定

受入企業との調整を行い、働き先・宿泊先を決定し、連絡します。参加が決定した際には、受入市町村の担当者や参加できる交流イベントなどを紹介し、みなさまのワーキングホリデーを一緒に創ります。

(4)熊本県(事務局)で受付

飛行機、新幹線、バス、自家用車等(自己負担)で熊本県へ!事務局のオリエンテーションを受け、働き先に移動します。

(5)ワーキングホリデー活動開始!

就労・交流・体験を通して、"元気な地域のみなさん"や"雄大な自然"、"美味しい食べもの"など魅力満載の『くまもと』をまるごと体感してください!

雇用契約 県内の受入企業等と雇用契約を締結して、働いて賃金を受け取ることになります。
(宿泊場所は県内になります。)
参加者への支援 ①滞在中は宿泊料を一部助成します!

宿泊施設(ホテル、旅館、コテージ、民宿等)を利用する場合、1泊当たり1人上限3,000円を助成します。

②熊本県内滞在期間中交通費を一部助成します!

滞在期間中、公共交通機関を利用する場合、1人上限10,000円まで助成します。

③各市町村の交流イベント等に参加できます!(1回以上の参加は必須)

地域の行事に地域住民とともに参加したり、熊本地震などの自然災害からの創造的復興に向けた取組みや、地域で活躍している地域おこし協力隊との交流会に参加したりできます。(飲食費等は参加者負担)

④参加者は労災保険及びイベント保険に加入します!(参加者の費用負担なし)

※その他の支援については、別途お問い合わせください。

※その他、参加の際には「くまもと版ふるさとワーキングホリデーの実施に関する確認書」を取り交わしていただきます。

くまもと版ワーキングホリデー事務局((株)アソウ・ヒューマニーセンター内)

092-733-8293 k-furusato@ahc-net.co.jp

主催:熊本県企画振興部 地域振興課 TEL:096-333-2135 ©2010 熊本県くまモン

お問合せ先
くまもと版ワーキングホリデー事務局
((株)アソウ・ヒューマニーセンター内)

092-733-8293

(平日 9:30-18:30)

k-furusato@ahc-net.co.jp

主催:熊本県企画振興部
地域振興課 TEL:096-333-2135
©2010 熊本県くまモン